前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS ホイールスペーサー 検証。 〜ガタを無くす方法〜

<<   作成日時 : 2013/08/03 17:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 117 / トラックバック 0 / コメント 0

今、手元に H&R、ORANGE WOLF、そして RAYS (Ray Sport) のホイールスペーサーがあります。



画像
 左から、H&R、RAYS、ORANGE WOLF。



ここでは、それぞれの特徴 (主に画像で説明) と、その精度について書いていきたいと思います。


ただし、精度と言っても … 微妙な歪みとか、厚みのバラつき (そんなもんがあるのかどうかは知らないが) の話ではありません。
単に、スペーサーの 「車両側ボア (ハブ穴) の大きさ」 と 「ホイール側ハブ立ちの径」 … 要するに、車両やホイールに取り付けた時に、どれだけガタがあるか、隙間があるのかを見ていこうかと。


とは言え、見えない数十ミクロンの隙間を測定する術なんぞ持っておりませんので … 計測には、前にも出てきた 「フィラーテープ」 を使いました。
再度説明しますが、これは本来 「精密機械設置や組立の際の精度ズレを修正するための超薄焼入鋼テープ」 です。

ちなみに、テープと言っても糊面があるわけでは無く、また、焼入鋼なので薄くても非常に丈夫。
したがって、普通のテープのように潰れたり破れたりはほとんどありません。 (でもハサミで切れます)



 0.01はさすがにやや脆い。 使う場面は無いが。 気がつけば0.01から0.1まで0.01単位ですべて揃ってるしwwww
画像



とにかくこのテープをボア円周の長さに切り、どれくらいの厚みまで 「全周グルっと隙間に入るか」 を見ました。

例えば、厚さ0.1mmのテープが全周入れば半径方向のガタは0.1mmです。 直径だと0.2mmということになります。
また、厚さの限界は 「スペーサを手で取り外しできる」 程度としました。
ハンマーで叩き込んで二度と取れないような限界値ではないので … そこは0.01mm程度の誤差があることをご了承下さい。



以後、スキマは半径で表していきます。 また、面倒なんで単位の 「mm」 は省きます。



数値を書く前にちょっと。


そもそも、どれくらいの偏心まで大丈夫なんでしょうか。

私はこのことについてイマイチ分かっていないんですが … 今のBMWって、公称ハブ径が 72.5、ホイール側のボア径が 72.6 ってことでいいんですかね? なんか 72.5 と 72.6 という数字が混在していて、よく解らないんだけど。
純正ホイールを実測してもスキマ0.05くらいなんで、そういうことでいいんでしょうか。

まぁ私のF10に関しては … 経験から言うと、0.1 を超えるあたりから車両に僅かに縦振動が出はじめます。
以上のことから、目標値は0.1以下 … ということにしておきましょう。 理想としてはやはり0.05以内でしょうが。



 RAYS の G12 の裏側に、H&Rスペーサーをはめたところ。 ホイール取付面の径よりやや小さい。 
画像



それでは、車両側ボア径のスキマを見ていきます。

RAYS はちょっと置いといて、まずは H&R と ORANGE WOLF から。


H&R         0.04
ORANGE WOLF  0.04


共に優秀です。


ちなみにこれくらいのスキマから、手で動かしても 「コッ、コッ」 と動いてるのが音と感覚で判るようになってきます。

しかしながら、それはハブのサビが綺麗に落ちている状態の時であって … 少しでも錆びていると 「入らない」、入れた後に錆びると 「抜けない」 レベルのスキマかと。 したがって、コレ以上 … 例えば 0.02 とかにすることは製品として現実的で無いと思われます。 このへんが汎用のスキマとしては下限でしょうね。

ちなみにサビを落としていても、グリスを塗りたくって組むとガタは判らなくなります。
(これはガタが無くなる、という意味では無くて、グリスで粘りつくため動くのがよくわからなくなる、ということ)




ホイール側ハブ立ちのスキマ。 もちろん純正ホイールのボア径に対して。


H&R          0.12
ORANGE WOLF   0.04


そう、ここが H&R はダメダメなの。


もしホイールが上述のボアのガタと同方向にズレて取り付けされてしまった場合、合計の偏心は0.16となり … 完全アウト。
実際振動が出ます。 そこで私は、この時スペーサーに銅テープを貼ったのでした。 (銅テープの厚みは糊面含めて0.1mm)

ORANGE WOLF は最大偏心でも 0.04+0.04=0.08 となり、セーフ。
現実にこのスペーサでは、何も対策しなくても振動が出たことはありません。 安心して使用出来るスペーサと言えるでしょう。



 ORANGE WOLF。 ホイール裏面とぴったり同径。
画像
 ちなみに表側から見ると、同径のためしっくりきすぎてスペーサーが付いているのがわからないほど。

 


それでは、現在装着している RAYS のホイールスペーサー。


すでに手持ちがあるにもかかわらず、わざわざこのスペーサに買い直した理由は … 「ホイール側ハブ立ちの径がRAYSホイール用の75mmであること」 … すなわち、「スペーサにハブリング」 というガタの増大を招きそうな事をしなくていい、というのがひとつ。

もうひとつは、「5mmスペーサでもハブ立ちが造れること」。
普通5mmなどの薄いスペーサはハブが立てられず、それがブレの原因となっていました。
しかしRAYSホイールは75と一回りボア径が大きいために、5mm厚でもハブが立てられるのです。 これは画期的。



ちなみに私がフロントに5mmのスペーサを入れた理由は、見掛けの問題もありますが … このG12、インセット36ということで … 実は純正より6mmネガティブスクラブになってしまうんですよ。 それを矯正するための、5mmのスペーサー。

(ちなみに純正はインセット+30。 G12のほうが6mm内側に引っ込んでるのだが、リム幅が半J広がって片側6mm出たのに相殺されて、ぱっと見ツラ具合は同じに見える)



 「厚さ5mmでもハブが立てられる」 ってのはこういうこと。 わかりますかね …
画像
 早い話がスペーサーとハブリングが一体になっているようなものです。




とにかく、より精度を出したいがためのRAYSホイールスペーサー導入。
天下のRAYSが満を持してリリースしたスペーサー (しかもBMW専用!!) だもの、叩き込んだら抜けないような精度に違いない。


車両ハブ側。


0.07


ホイール側。 (これは当然、純正では無くRAYSホイールに対するガタとなる)


0.07










ダメじゃん。 最大偏心は、0.14。 ダメダメじゃん。
もうこのくらいになると、手で動かしてもカタカタと動いてるのが … 感覚だけではなく目でも見えてくる。


正直、かなり失望した。 調べればこのスペーサーで振動が出てしまった方もいるようですが、さもありなんかと。

どうした、RAYS。 外注なのか? 外注したらこんなものしか出来てこなかったのか?



とにかく、今はこれをフィラーテープでセンター出しして使っています。 つうかフィラーテープ無けりゃ使い物にならん。



 上から、RAYS、H&R、ORANGE WOLF。 ちなみにRAYSのハブ側が一段と小径になっているのは …
画像
 固着しても抜きやすくするためらしい。 余計なお世話。 スキマ多すぎて固着しませんて。




ちなみにフィラーテープを知ったのは最近なんですが、これはこの用途にほんと便利。

0.1 とかなら前述のように銅やアルミのテープを貼ってスキマを無くすことも出来るんですが … そういうテープ類は最低でも0.08程度の厚さがあるんで … それ以下の中途半端なスキマでは今まで手の打ちようが無かった。
しかしフィラーテープなら厚さ0.01からあるし、丈夫だから普通のテープみたいに 「ホイールはめたら剥げた」 とかならないし。


ま、そんなことで喜んでるのは世界で私一人の可能性が高いですが。 もうどんなスキマでもどんと来いですよ、ええ。



 G12の裏に、RAYS。 一番段差が激しい。 どうせなんだから、自社のホイールに合う大きさにしようよ …
画像



スキマにテープを入れながらスペーサーやホイールを組むのも、コツを掴めば簡単なのよ。


ま、誰もやらないとは思いますが。 スペーサー使用で振動が出てる方に … 狂気じみたセンター出しが出来る方法ということで。

ここに書き記しておきます。



 間にテープが挟まっているのが見えるかな …
画像



最後に注意書きです。


私の F10 のハブは例のサビサビ事件から復活したものです。 したがって厳密には新品とは寸法が違う可能性が高いです。
また、車両にも製品にも個体差があります。 なのでここに書いたことはあくまで 「一例」 です。
そして、スペーサーの加工精度が悪く、ボア側とハブ立ちの中心がズレている場合もこの検証は無意味です。

また、いくらガタがあったって必ずしも車体に振動が出るわけではありません。 たまたまセンターに付くこともあるし、タイヤホイールのアンバランスと打ち消しあう事もあるだろうし。 そこのところも、宜しくお願いします。




※ 2014・3/30 追記

このフィラーテープ、鉄なんで錆びます。ハブと同程度に錆びるということです。
なので、挟む時はハブと共にグリスを薄く塗って組むことをおすすめします。 そうすれば大丈夫です。






応援クリックお願い致します。
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
BMW ブログランキング

人気ブログランキングへ

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 117
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ホイールスペーサー 検証。 〜ガタを無くす方法〜 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる