前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 続 修羅の国のセキュリティ

<<   作成日時 : 2015/05/09 16:21   >>

面白い ブログ気持玉 54 / トラックバック 0 / コメント 0

かなり間が空きましたが、前回の続きです。


カメラ (ドライブレコーダー) を付けた目的は 「何かあった時に、それが写っているように」 ですが、それだけでは当然事が起こる前の抑止力にはなりませんので … ユピテルの簡易カーセキュリティシステム、「Aguilas VE-S36RS」 も装着することにしました。


装着といってもまぁ簡単なもので、適当なところに貼り付け、あとはシガーソケットなりACCなりから電源を引くだけです。


ちなみにひとつ上位機種で VE-S37RS というのがありますが、36RS との違いは傾斜角センサーがあるか無いか。

F10 の純正セキュリティは傾斜角の変化に反応しますし (ドアロックしたままジャッキアップしようとするとけたたましく警報が鳴ります)、また傾斜角センサーの有無の為か37より36のほうが若干待機時の消費電流が少ないので、ここは敢えて36を選びました。



画像



さて、どこに取り付けるか。


基本的にはダッシュボードの上でしょうが … レー探すらしっくり設置するのが難しいF10のダッシュボード上。
どこに置いても違和感、カッコ悪さ感アリアリなんですよね。 試しにリアボード上に置いても、やっぱ凄くカッコ悪いし。

そりゃセキュリティを高めるためなんだから、そんなの我慢しなきゃなのかもしれないけど … ただでさえ前後ドラレコ装着で余計な物がゴチャゴチャ付いてイラついてんのに、もうこれ以上変になるのは嫌なんですよ。


で、もうソーラーパネルによる充電は捨てて。 日が当たることに拘なければ、設置自由度は広がるから。


んでもって視界に入らないようにリアアームレストに載せたりとか (上の写真はその時ね) 色々仮付してみた挙句 (トランクにウーファーがあるのでアームレストはいつも開けている)、最終的には … すいません、内緒です(笑)

勿体ぶるのは好かんのですが、なんもかんもバラすのも良くない気がするんで(汗)
とにかくぱっと見本体は見えないんですが、動作中のLEDフラッシュが車内を照らすのは判る位置に。


ちなみに待機、そしてたまに警報動作、ソーラー充電無しでも電池は2週間程度は持つようなので … まぁ週イチくらい結線してシガーから充電すればよいかと。





そして、その感度。


タイヤを軽く蹴っても鳴るとか、風が吹いたら鳴るとかいう評価もありますが、車高の低さやタイヤハイトなどの要因から比較的横揺れしにくいと思われる我が F10 では、残念ながらそこまでの神経質さは発揮できないようです。

しかしドアノブに軽く掌底突きカマしても鳴りますし (ボディに掌底突きはさすがにしきらんです)、トランクを軽く上から押しても鳴ります。 また、隣で他の車のドアをバタンと閉めると鳴る過敏さも持ち合わせています。
もちろん、解錠無しでドアを開けようとしたり、あるいは何らかの方法で解錠したとしてもドアを開けると100%鳴ります。


というわけで、感度を最高にすると隣のドア開閉などで誤発砲の可能性もあるわけですが … 会社での駐車状況では多少なりと誤発砲したほうが好ましい (なんでやねん) と思われますので、感度ハイで運用しています。
(他の場所での使用時には感度ミドルにしています)





警報音。


この小さな本体からは想像も出来ないくらいけたたましい音が出るのですが、如何せん車内からですのでドアを閉めている限り車外までは響き渡らないです。 (騒がしい所で10メートルほど離れると判らない)
なので、別売りの 「マグネット取付け方式ワイヤレス車外サイレン J-11SF」 を取り付けています。


でもね、車外サイレンを取り付けて元の室内からのみよりは随分と聞こえやすくはなったけど … 音圧が 87dB/m と中途半端で、やや物足りないんですよね。

防水では無いからグリル直後など穴の開いている近くには取り付けられないし … 今後トライアンドエラーでより効果的な設置位置を探す必要がありそうです。 ま、音の発生口にホーンスピーカーみたいなホーンでも付けられればいいのだけど(笑)




アンサーバック。 (電波の届く距離)


予想通りと言うか、可も無し不可も無し。 鉄骨の建物挟むと辛いです。 自分が高い位置にいると、けっこう届きます。
また見通しの良い所であれば、車が豆粒ほどしか見えない場所でも確実に届きます。



 本文とまったく関係無いですが、結構前にこういうのを付けてみました。 ドアノブ裏のメッキカバーね。
画像
 安いので試しに買ってみたんだけど、なかなかどうして … メッキの質も高く違和感無いからそのまま付けちゃった。
 多分元から金属 (ステンレス?) の物とプラにメッキの物とありそうなんだけど、私のはプラにメッキのやつ。




てなわけでこの Aguilas VE-S36RS、簡易の割にはかなり実用的なスグレモノだと感じました。

しかしその古臭いレー探的な見てくれは 「簡易なもの」 感アリアリですので … これを 「見せる」 ことがセキュリティ上有利にならないと考え(笑)、それが敢えて見えない位置に付けた理由のひとつでもあります。


夜間になりますと、とにかくカメラ裏の赤色LEDの点滅が目立ちます。 かなり遠くからでもハッキリ判ります。
そして同時に、VE-S36RS の青色LEDフラッシュが室内を妖しく明滅させるわけです。
(この発色と点滅パターンは幾つか選べます。 私はおもちゃっぽくならないように、敢えて青単色の点滅としています)

で、いったい何なんだと思って車に近づくと … すでに撮影されているっていうわけ。

ちなみに 「カメラは常時動作しているよ」 ってことは外部から分かるようにしてあるので … まぁ普通、あんまり近寄りたく無いかと。
私ならそんな気色悪い車、近寄らんし近くには駐めたく無いです。 そこが狙いでもあります。




まぁね、弱点は幾つかあるんですよ。 書かないですけど。
それに、カメラに写ってるって分かってても強盗する人だっていますからね。 どこまでいっても、安心はありませんよ。
ただ、何もしないよりは幾分気が休まるだけ。 そのためにやった、それだけ。 そのために約7万。

悪いことする人がいなけりゃね。 こんなクソみたいな金の使い方しなくて済むんだけど。



 今年のゴールデンウイーク。 近年ではスケールはかなり小さめ。 後日グダグダ珍道中ダイジェスト書くかも。
画像



そういえばGW中のホテル宿泊時にパレットに入らなくて、近くの青空パーキングに一晩駐めたんですけど。
その時は今までより少し安心感はあったかなぁ。



画像



本来の機能であるドライブレコーダー、カッ飛びツーリングの後に観ると面白いですね(笑)
また、音声が思いのほか良い音で撮れていて驚いた。 オーディオ再生していると、けっこうちゃんとした音で撮れてるんですよ。
(多分ドラレコの真下にセンタースピーカーがあるせい)


でも、その歌に合わせて気分よく歌っている阿呆な運転者の声はあまり録れてませんでした。
多分、録られてると思うと思い切り良く歌えないからだと思います(笑)

また録音されているということは、妙な動きをする車に対して思わず一人悪態をつくことを抑止する、という効果もあるようです。


もちろん、音声記録をOFFにしていればこの限りではありません。





おわり。








気持玉ついでに押して頂けると
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
(゚∀゚)/ モチベーションアッー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた
かわいい かわいい
続 修羅の国のセキュリティ 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる