前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 速報(笑)

<<   作成日時 : 2016/12/25 22:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

正月休みの楽しみと言いながら、例によって前倒しでグリルとセンターキャップは今日替えてしまおう、と。

先程の記事を書いた後から取り掛かり。




寒いので少し厚手の手袋をはめ、グリルのフィンに両手を掛ける。


このグリル、躊躇っていては抜けないのは皆さん御承知の通り。

寒いので樹脂は硬く (M5グリルは特に硬い)、爪の一本くらいは折れるかもしれないが、まぁいいや、と。
何の遠慮も無く、居合のような集中力を持って一気にフルスピードフルパワーで手前に引く。




「バァン!!!!」



画像







画像



ハイ。 信じられないことに、左手で掴んだフィンが2本とも根こそぎ折れて取れました。


カーボンシートを剥がせば下のメッキは綺麗なはずだから、あわよくばオークションでひと儲け、という夢は無残に潰えました。



いくら何でも遠慮なく引き過ぎたわ。








まぁこのくらいは 「ネタが出来た」 と喜んで、新しいグリルを取り付けたのですが。



その後、センターキャップを替えようと。 ホイールを外し …


気付いたのは半月ほど前かな? 右側前後2本の空気圧が微妙に減っていく気がしたので (暫く外していたエアモニを再び取り付けると同時くらいから減り始めたので、最初エアモニのせいだと思ったのです。 しかしエアモニを外しても減るので)、外したついでにタイヤを綿密にチェック。



トレッド面を幾ら調べても漏れは見つからないので、タイヤのビード部分を調べて見ると …



画像



漏れてやがる …


組んだ当初ならともかく (ビード部やホイール側を傷付けたとか、異物や汚れを挟めてしまったとか)、なぜ組んで15000キロも走った今頃から漏れるのか。



そしてリアも調べると …



画像



これも。



非常に嫌な予感がする。 クラックが入り始めてんじゃないかと。
より重い右側2本から同時に不自然な漏れが発生するのが、如何にも怪しい。


過去にセルシオにヨコハマAVSのモデル7を組んでた時、クラックが入った事があります。
それは縁石にヒットしたとかいう変形からでは無く、金属疲労から徐々に広がっていったような感じで。

でもそのAVSは鋳造、このG12は鍛造だし … 漏れ方としてはあくまでビード部の密着不足のようでもあるし。


最悪の事態は避けたいところですが、まぁビード落として調べてみないとわからないですね。




この年末年始の、どのショップも対応出来なくなる時期に … ほんともう厄介。

グリルのフィンへし折るより、余程深刻ですわ。









気持玉ついでに押して頂けると
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
(゚∀゚)/ モチベーションアッー!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい
速報(笑) 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる