前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS VOLVO V90 納車されました。

<<   作成日時 : 2017/08/07 11:48   >>

面白い ブログ気持玉 93 / トラックバック 0 / コメント 0

報告が遅れましたが、VOLVO V90、先週の月曜日に納車されました。


外に出れば火が着くか茹で上がるかの二択しかないような暑さが続いてるため、写真などはまだ撮っていないのですが … ここ一週間でやった事や、色々思うところを書いてみたいと思います。




※ すぐやったこと。



乗って帰ってガレージに入るなりすぐやった事は、中央のディスプレイに保護フィルムを貼ること。
これはすでにかなり前から手に入れてました。 気の早いことですね(笑)

本当に必要なのかどうかは怪しいところですが、取り敢えずこれで傷を気にしないで操作や拭き取りが出来ます。


そして、リアに13mmのホイールスペーサーを装着しました。
ERST というVOLVO専門チューニングショップのオリジナルスペーサーです。

スペーサーのガタを無くすために必要だったフィラーテープの厚みは、0.06mm。
オレンジウルフスペーサーには届きませんが、まずまずの精度です。



また、このスペーサーもその外径は一般的なスペーサーと同程度です。
すなわちオレンジウルフよりも10mm程小径で、その分ハブとホイールの接触面全体をカバー出来ないと思っていたのですが。


VOLVO はハブが小径なのですね。 スペーサーと同程度の直径しかないのです。
なのでほぼ接触面全体をカバー出来ており、気分的になかなか良いです。



 車が来て最初の写真がコレっていうのはどうかと思うが(笑)ハブが小径なのが判るかな?これは前、ローター径は約340mm。
画像



しかし、困った事も起きました。


スペーサーを挟むことでロングボルトが必要になりますので、同じエアストで購入。
ブラックとクロームがありましたので、当然クロームを選びました。 そして前にも書いた通り、前後クロームで揃えるためにわざわざフロント用にノーマルと同じ長さのクロームボルト10本も同時購入したのです。


そう。 そうした訳は、試乗車の V90 が普通の艶の無いガサガサ亜鉛メッキボルトだったからなのです。
だから、リアだけピカピカクロームになると変だと思い、フロントもわざわざ替えよう、と。



そしたら、納車される我が V90 見るとクロームメッキの樹脂製ボルトキャップが着いてんのよ(笑)
あれ? これ試乗車には無かったですよね、2018年モデルから着いたんですか? て聞いたら、「試乗車は外してました」、と。


もう … ならフロント10本いらなかったやん(笑)



画像



まだまだ困ったことは続きました。


この購入したロングボルト、サイズが M14×P1.5 60°テーパー 17HEX 首下40mm なんですが。

純正のボルト外そうと17mmのレンチ突っ込んだら入らない。 で、19mm だと入る。 すなわち純正は 19HEX なんですよ(汗)
17mm でも径とピッチが同じなんで使えなくはないけど、当然座金の部分が19よりも小径なんでおかしな事になってしまう。


でもね、エアスト自体に 17HEX のボルトしか売ってないんですよね。
購入時に、「V90 のリアに入れるつもりなんだけど、このサイズで合いますかね?」 てコメント入れたんだけどな。



とにかく 17mm で締めているのは強度的に不安があるので、19HEX を探すも … 無い無い。
AOP から何から有名どころを探すも、17HEX ばかりしか無い。 か、19mm があってもロングじゃ無いか。

ようやくクルーズで見つけて購入するも、同じ 40mm なのになぜか実測の首下が微妙に短く、掛かりが浅い。
これじゃ性分的にスッキリしないんで、クルーズに特注をお願いしようとするも、45mmは出来ないって言われる。


もうね、結局知り合いのショップさんに海外から首下50mmを取ってもらってます。 長ければ切ります。



という訳でですね。 既に30本もいらないボルトがあるっていう。 バカなのか、と。




ああ、スペーサーは13mmでいい感じです。 出過ぎず、最初からコレがちょうどいい、という感じ。
前後タイヤを外したついでにホイールの内側にコーティングを施し、ハブの錆防止にグリスを塗っておきました。
すでに錆が出始めていましたからね。 もうこういうのは御免ですから(笑)

あと、私は自分でたまにポリッシャーを当てたりするんで、業者にコーティングはお願いしません。
(室内のレザーコーティングはやってもらいました)
なので早速洗って自分でコーティングしました。 てか普通にいつもの洗車しただけですけどね(笑)

天井洗いは、足場無しにギリ届きますね。







そしてですね、これは V90 を試乗に行って良く見た人か、或いは購入した人にしか分からないネタだと思うんですけど。


フロントのナンバープレートが、そのままだと逆反りでカッコ悪いんですよ。



画像



拾い画像で判りにくいですけど、上側がバンパーに密着していて下側は離れており、しゃくれ状態なんですよね。

ステーがそういうふうになってるわけなんですけど。 BMWみたいにちゃんとした箱型のベースが無いんです。



この逆反りはちょっと頂けないので、カラー挟んだりステー曲げたりしていい具合にしました。



画像


画像



ナンバープレートを留めるボルトが裏側に突き出てすでにバンパーを傷付けているのもお約束なんで(笑)、これを避ける意味合いもあります。

簡単にやってるようですが、前に出過ぎてもおかしいし、また離れたぶん風圧でバタついたりしないように、かなり時間を掛けて調整しました。 カラーも目立たないように黒に塗装したりしてね。


まぁ私のはオプションのナンバーフレームを付けてますんで、素だと感じが少し違うかもしれません。






なんかしょうもないネタだけで長くなってしまったんで(笑)、ここで一度切ろうと思います。


あとは …


※ ディーラーからの帰りに早速USBメモリ差し込んで手持ちの音楽を聴くも、なぜかバチバチノイズが入る。 もう故障かい?

※ 本当にオーデイオの音はいいのか。

※ 標準のメディアプレーヤーがゴミ。 ライブラリをめちゃくちゃにされるのを止められない。 これを回避するためにどうしたか。

※ エアサスはどうよ。

※ 燃費が凄い悪いんだけど。

※ 純正エアロ (エクステリアスタイリングキット) 着けます。

※ で、全体的にどうなの?


等々、少なくともボルトとナンバーの角度よりはマシなネタをお届けする予定です。








気持玉ついでに押して頂けると
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
(゚∀゚)/ モチベーションアッー!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 93
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
VOLVO V90 納車されました。 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる