前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS 洗車に役立つ大物が加わる

<<   作成日時 : 2019/03/05 21:46   >>

面白い ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 0

私は、洗車が嫌いです。



何が嫌いって疲れることもありますが、とにかく「洗車ごときに」長い時間を取られるのが嫌なのです。
それならその時間を他のことに使いたい。(かと言って大したことはやって無い)


しかしいっちょまえに車は綺麗にしたい。
前に紹介した適当洗車もやりますが、ちゃんとやる時は隙無くちゃんとしたい。

※ ちなみに上の記事で書いた「たったひとつのセルフ洗車じゃ無い店」も今は無くなりました。したがって自分で洗うしか無いのです。



なので、如何に効率を高めるか、の為に色んなものを取り揃えてきました。
高圧洗浄機、充電式ブロワー、コンプレッサーを使ったエアガン、他にも多種多様適材適所なブラシなど。



そこに、洗車歴30年にして素晴らしい仲間が加わりました。



皆さん、「固く絞ったタオル」が必要な時はないですか。


種類によりますがボディコーティングの拭き上げ。シリコン系ガラスコーティングの拭き上げ。
洗車時に乾きが早すぎて水滴跡が残った時の軽い拭き取り。
或いはボディ拭き上げ時に水を吸い過ぎてしまったクロスを絞って復活させたい。(次々に乾いたクロスに取り替えてもいいけど、乾いて無いほうがいい時もあるよね)

洗車時じゃ無くても、お出かけ前にガラスだけ綺麗に拭き上げたい、等々。


しかしそういう時に、手絞りではあと一歩、絞りが足りない。水跡が残る。
(比較的怪力な私は)タオルがネジ切れる程絞れなくは無いが、そうすると手の平が痛い。冬場は特に。


なので早めに絞って吊り下げて適度に乾くようタイミングを合わせたりしてたんですが、めんどくさい。



で、ふざけ半分で「脱水機だけってないのかよ」と。
(コンパクトで安いもの。デカくて高くていいんなら洗濯機でいい)



調べてみたら、あるんですねこれが(笑)驚きました。




数千円なので早速購入。大きさはこんなもの。



画像



中はこんな感じ。



画像



ステンレスの層が外れるやつ。洗車で使うなら外して洗えるほうが良いかと。

一応ホースを繋いですすぎ的な事も出来るらしいです。



おもちゃみたいですが、思ったよりまとも。

さっそくタオルをベチャベチャにして放り込んでみる。
これまた思ったよりはるかにスムーズに静かに回る。多分普通の洗濯機より高回転。
順調にホースから排水されとる。


取り敢えず2分。停止して取り出す。フタ開けるとちゃんとブレーキも効くのね。




タオルを掴むと、思わず「オホホホホッ」と変な声が出ました(笑)


いい!!実にいい。理想的な絞られ方!!




基本ガレージに放置ですが、軽いんでひょいひょい持ち運べます。これで洗車が1ミリくらい楽になると思います。


いや、冗談抜きで凄く役に立つものを手に入れた気がする。










気持玉ついでに押して頂けると
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
(゚∀゚)/ モチベーションアップ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい
洗車に役立つ大物が加わる 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる