MAZDA 3 ディーゼルの感想と、CX-30をガソリンにした理由

どの記事の中だったか忘れましたが、結構前に「MAZDA 3に試乗はしたけども、期待値が高過ぎた為かあまり感動はしなかった」的な事を書いたと思います。特に、エンジンが魅力に欠ける、と。


今回借りた代車のシルバーのMAZDA 3、1.8ディーゼルは、その時に試乗したのと同じ車両です。
なので基本的に印象は変わらないのですが、今回は代車として数日自由に走れましたので少し掘り下げて。


_DSC0744_00001.jpg


まずね、エンジンが煩いの。特に車外だとウチのCX-3の1.5ディーゼルより煩い気がする。

同じ環境、同じ状態でガレージに入った状態でアイドリングすると、明らかにMAZDA 3の方が音が大きい。
もしお隣さんが近いと迷惑掛けるんじゃないかと思う、ほんとに。

それに、1.5はそれなりに緻密な回り方をするのですが、1.8はどうも少し粗い。300cc分雑になり、音も大きくなったような感じで。


悪くは無いのだと思いますが、言い方を変えれば5年前から音振面やフィーリングでは進歩が無い気がするのです。


_DSC0736_00001.jpg


足回りは、低速では結構凹凸を拾います。
ダンパーが渋くて突っ張ってるのとは違う感じなので、多分狙ってそういうセッティングなんでしょう。

その証拠に、大きな入力があると思いの外スコッ、といなすのです。
低速のこの硬さだと大きな凹凸ではドカン!と来るだろうな、と身構えると、拍子抜けするくらいにスコッ、といなす。
注意喚起のゼブラなカラー舗装も、ドガガガガッ!と来そうなのにトトトトトッ、と割と軽く抜ける。


あとトルクベクタリング?直進でもコーナーでも僅かに何か介入してる感があります。
でも決してそれは不快さを生む物では無く、何か不思議で気持ちいい。

私は面白そうな車を借りたり自分の車を弄ってセッティング出したりする時に走る近所の峠があるのですが、普通なら片道で終わるのにこのMAZDA 3は1往復半もしましたもの。なんか異様に曲がっていく、曲げられて行くような感覚が面白くて、「なんだこりゃ、楽しい!」と(笑)かる~く、でも速~く走れるんですよ。


_DSC0741_00001.jpg


ただしね、些か高速寄りの足回りも、このトルクベクタリングも、どれだけの人がそれを楽しめる、楽しむ、判るのかな、と思うのです。
そんじょそこらの車が皆50km/hも出して無いような、40km/h以下でぬれ~っと走るのも当たり前のこのご時世、多くの人にはその価値は無意味な物に映るんじゃないかな、と。でもMAZDAはそれでいいと思いますけどね。

しいて言えば、営業マンさんもそういう価値を、理論や技術をしっかり理解し体感して、その価値で押せそうな人にはガンガン熱く、でも解り易く説明出来るようであったらいいな、とは思いますが。


乗り心地の面では、MAZDA 3よりCX-30の方がハッキリ「良い」と言えます。
当然MAZDA 3の方が30よりは重心も低くソリッドなので、走る楽しさでは3の方が上、でも快適性では30の方が上。

今回は妻の乗る車なので30にしましたが、もし私が乗るのならば3(のハッチバック)か30かは大いに迷ったでしょうね。
いや、多分3にしたかな(笑)で、足回り替えたでしょう。


_DSC0754_00001.jpg


代車はオプションのBOSEが付いてたんですよ。
CX-3にBOSEを付けたのはほぼ私の勝手なんです。妻は音にそう拘りが無いというか、判らないと申しております。
なので今回はBOSE無しで行こうと思ってたんです。ノーマルオーディオでも力入ってるって謳われてるし。

でもね、もうラジオ聞いただけで、一瞬で違いが判るのよ。はい、やっぱりBOSE付けて下さい、と(笑)殆ど私は乗らんのに。
なんか360°モニターやら何やらとセットオプションで、結構高かったです。360°いらんと言ってたんだけど、結局付いちゃいました。

まぁねぇ、MAZDA 3のBOSE、CD入れてじっくり聴いたんですけど…CX-3より凝ってる分、幾分音は自然にはなりましたけど…相変わらず、コンプレッサーが掛かったみたいに潰れて聴こえるのは何でなんですかね(汗)なんか粉っぽいんですよね。ジャリジャリしてるというか。
相変わらずトーンコントロールしか無くしかもBASSとTREBLEしか無いっていう。そういう不満もBOSEにはあるのですが。


_DSC0752_00001.jpg


ちなみに、V90のB&Wとは比べ物にならん音です。




で、CX-3からCX-30への買い替えの件。

積極的に買い替えようって気は無かったんですよ。ディーラーの攻勢は凄かったですが。
居住性はともかく、CX-3は今だにこういう形の車としては非常にバランス取れてて格好良いと思っているので。

でもね、結構不具合が多いんですよ。特にエンジン。例の煤溜まり関係が主ですけど。
リコールやサービスキャンペーンやそれ以外の不具合や今回のオイル漏れ(インマニごとごっそり交換)や、回数としては4~5回かもしれませんけど、でもエンジン周りしょっちゅう壊れてる気がする。


後はこういう、リアダンパーのオイル漏れとかもあったけどね。
いい機会と前後とも仕様変更後のダンパーに交換して乗り心地が良くなったり。


JPEG Image (52034).jpg


とにかく、来年の2月で5年、保証切れ。保証切れてエンジン周りまだ壊れていくかもと考えると、不安だよね、と。


で、買い替え。


で、そういう不具合続きや、上記のMAZDA 3ディーゼルの感じの悪さもあり、今回はガソリンに。

ガソリンのCX-30も試乗しましたが、悪くないですよ。スカイアクティブXが出ても(高い)、多分この普通ガソリンがベストバイかと。
ずっとマツダのガソリン4発って高回転が汚い周り方で嫌いって印象だったんですが、これは案外シューンと回る。悪くない。
これなら、飛ばし屋のウチの嫁さんでもシュンシュン回せてディーゼルより下のトルクが無いことをカバー出来るかなと(笑)


逆にディーゼルは絶対的に馬力は不足しているんで(116ps、1.5は105ps)、案外高速が余裕無いんですよ。
一度CX-3で福井まで行きましたが、高速での馬力不足(とシートの小ささ)が辛くて。
ドラマチックさはありませんが何となく昔のRB20DEくらいのパワーを連想させるこの30の156ps 2リッターガソリンエンジンは、ディーゼルより高速巡航が楽なんじゃないかと期待してます。

静粛性もディーゼルより高く、2500rpmあたりの音はV90より静かじゃないですかね(笑)
静かだし乗り心地も良く、CX-3よりかなり疲れない車になってるんじゃないか、と思っています。




CX-3の時は一瞬も迷わずセラミックメタリックにしたボディカラーは、今回は決め手に欠けて随分と迷いました。
ディーラーを3件も巡って、展示車やたまたま入庫してたお客さんの車を眺めたりして。

まずね、MAZDA 3もCX-30も、淡色系はイマイチだと思うんですよ。代車のシルバーもパッとしないし。
特に30はアンダーの黒パネルの面積が大きいんで、淡色だとこの面積が広すぎるのが目立つ。

で、最終的には黒かな、てなったんですけど、やっぱソウルレッドやね、と。
ソウルレッドは定番ですけど、やっぱいい色ですから。

で、革いらないんで20S PROACTIVE Touring Selection、購入。

あとは、来年発売予定のこのシグネチャースタイルとかいうアンダーを取り囲む加飾パーツを付けるかもしれません。
広すぎる黒部分に少しアクセントが欲しいので。


EE_euOqU4AEM5rQ.jpg


上の画像を見ても分かりますが、30は3にも増してリアタイヤが引っ込み過ぎだと感じるので20mmのスペーサーをもう用意しています(笑)
あと、今回は初めて純正フロアマットを購入しませんでした。これもHOTFIELDからプロフォンドをすでに調達済です。




そう、それこそCX-3を買った5年前くらいまでは、ディーゼルエンジン珍しい、ダウンサイジングターボ興味深い、という気持ちがありました。そういうものに乗るだけで、新しい物に触れる高揚感も得られた気がします。

しかし、そういう時代はもう終わりました。
そうなると、飛び道具…スーパーチャージャー、ターボ、モーター…何の飛び道具も付いてないエンジンの何と安心感のあること(笑)
飛び道具も大好きですけど、シンプルなエンジンの安心感、軽やかさ、自然さも悪くない。いや、非常にいいな、と。そう思ったのです。


いい買い物をしたと思います。私も楽しみです。





RAV4はスタイルが妻の好みでは無かったようです(笑)そりゃマツダと正反対ですからね。
これもゴテゴテやっちゃうとCH-Rと同じでトンデモないことになりますが、シンプルなAdventureは無骨さが結構いいと思いますけど。

あとCVTがダメみたいです。
もちろんCVTという言葉も自分の車が多段ATだとも知らないんですが、エンジン先行でモワーっと行くのが遅く感じるようで。解ります。

私は後ろにしか乗ってないです。後ろは素晴らしく広かった。サイドウインドウも立っており側頭部も広く、ウインドウが顔の後ろまであって非常に明るく快適。私は後ろに乗るなら断然RAV4がいいです(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 57

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい