テーマ:JBL MS-8

自動補正は投げた。

セッティング記事が、中途半端なままの JBL MS-8。 先日の記事、「レアルシルトとアクワイエ、他」 の最後にこっそり書いていたのですが … やっぱりもう、自動補正 (ヘッドホン型マイクによる位相や周波数特性の自動設定) は使わない、介入させないことにしました。 以下に、その理由を書き記してみます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レアルシルトとアクワイエ、他。

制振シートとして名高い、E:S Corporation の REAL SCHILD と、audio-technica の AquieT。 制振効果は確かにあるのでしょうが、多分私には違いが判らないだろう、という確かな確信のもと、トランク内にアクワイエやレアルシルトを貼ったことはココやココに書きました。 んで、先日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舌の根も乾かぬうちにクロスオーバー変更。

昨日、クロスオーバーについての記事をあげたばかりなのに何ですが … シート下スピーカーとドアスピーカーのクロスオーバーを、120Hz 24dB/oct から 180Hz 6dB/oct に変えました。 理由はちょっと複雑でして … 決して120Hz 24dB/oct の音が気に入らない、とかでは無いのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JBL MS-8 設定編 1 ~クロスオーバーに悩む~

さて、気分が悪くなるほど試聴とリセッティングを繰り返した JBL MS-8 の設定もようやく煮詰まってきたような気がしなくもないこともないんで、自分自身のための備忘録としても、ここでいったんそれを書き記しておきたいと思います。 まぁ、設定が変えられるということは … 飽きるまで下らないひらめきとその無意味さを確かめるためのリセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JBL MS-8 取付編

さて、JBL MS-8 導入してしばらく経ち、ちょっと裏技的な使い方を発見したり … 色々と面白いことが分かってきました。 早速それを披露したいのもやまやまなんですが … ここは順序をすっ飛ばさず、取り付けから書いていこうと思います。 (早く書かないと忘れてしまう) と申しましても … 取り付けに関しては先達である宝馬…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more