前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS ラルグスいいね!! の背景。

<<   作成日時 : 2016/03/25 12:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

さすがに年度変わりまで工事を引っ張らんだろう、と思っていましたら、ようやく終わりの気配が見えてきました。

いやはや、道路が舗装されているという事は良いものですな。




この舗装、フラットなように見えて実は微妙に凹凸している、という路地にはありがちな状態なんですが … この上を低速で走る時、F10 では殆ど凹凸を感じないのに CX-3 だと明確に四隅から突き上げが来るんです。

もちろんトレッドもホイールベースもかなり違いますから、CX-3 のほうが不利なのは当たり前なんですが … それにしてもクロスオーバー的な車高でたっぷりとしたストローク (が取れるはず)、ノーマルサスペンション、F10 よりかなり厚いタイヤ … ということを考えると、CX-3 は突っ張り感が強すぎですね。
縮み側減衰の立ち上がりが強すぎというか、フリクション感があってダンパー動いてないというか。

このあたりの 「ちょっと中低速では当たりが強すぎて乗り疲れする」 ところが、CX-3 の最大の問題点だと思います。
(あとは例の燃料満タン時のドッポンドッポンとUIダメ過ぎなマツダコネクト。 未だにこれは慣れん)



この CX-3 の足回り、少し前の変更時に改良された、と言われてますがどうでしょう。
凄く違うんならば、ダンパーだけ (バネレートも変わってるんならバネもだが) 現行の物に替えることも考えますが。

車高を落とさない、或いはノーマルスプリングに組み合わせる事が前提の上質なダンパーをどこか出してくれないかな。
KONI の FSD あたりが理想なんですが。







ところで、先日お友達のLCI 後 F10 528i のノーマルサス → 車高調交換に立ち会ってきました。

交換したメーカーは、ラルグス。
そして車高が決まった後の一発目の試走に、同乗させてもらいました。



あのね、ほんと、かなりの衝撃を受けたんです。



非常に失礼な言い方ですが、忌憚なき印象を述べさせてもらうと … 車高調としては非常に安価な部類で、その価格から来る印象もあってか 「あんまり良くない」 という評価が一般的ではないかと思います。

私も F10 で数十年ぶりにクルマいじりの世界に戻ってきたということで、このメーカーをまったく知らず、正直 「フルタップ車高調の体を成していればいい」 というド車高短御用達のメーカーなのかな、と思ってました。



でもね、すんごいマトモだったんですよ。 てか乗ってた範囲内では、かなり 「これ良くない?」 と思った。
ものっそいネガティブなイメージを持って助手席に乗り込んだのに、最初の段差を降りるところでもう、「アレッ?」と。

KWより僅かに凹凸を拾いますが、ダンパーのフリクション感がまるで無く、微小なストロークからしっかり減衰も出ている感じで。

助手席に乗っただけなのでこれ以上御託を並べるはやめときますが、とにかく 「ええええーっ!?何なのこれ?」 て感じでした。
もちろん良い意味で。



まぁ、車高が私のより10mm程高いこと、タイヤが19インチ且つ性格がコンフォート寄りであること、そして何よりも自身でステアリングを握っていないので、まだまだ判らない部分もあります。
また、もちろん耐久性に関しても未知数ですし、これ読んだだけで 「ラルグスそんなにいいんだ」 とは思わないで下さいね(笑)

てか逆に、ラルグスいいって言うとかやっぱアイツ何にもわかんねーんだな、と思う人いるだろうな(笑)



また、施工時のリフトアップ状態を見ていたら、全長調整式+単筒特有の総ストロークの短さ、がある気もしました。
このため激しい走りではインリフト気味になりやすく内輪のグリップが使えない、という事はあるかもしれません。

まぁこのあたりの 「総ストロークを伸びと縮みにどれだけずつ割り振るか」 というのを考えながらセッティング出来るのが、フルタップの醍醐味でもあります。 もっと追い込むとよろし。



 先日の 「BMW Owners' Club Kyushu "Spitze"春の長崎ミーティング」 での盗撮された(笑)ひとコマ。
画像
 さぁ、冬眠から覚め、オフ会ツーリング目白押しシーズンの到来だ。




それとね、何よりも 「新品を取り付けて馴染みも何も無い時から … リフトから降ろした瞬間から、違和感無く仕事してる」 ってのが、いいな、と思ったんです。


そう思った背景には … やっぱどうもKWは不安定、ってのがある。 OHから戻ってきてもなお。
この事が、未だに私がKWのエア抜き記事を書きあぐねている原因なのね。



もちろん、エア抜きは手順としては完璧にやったんですよ。
しかしどんなに頑張って何度も丁寧にエア抜きしても、どうしても僅かにエアが内筒に残ってしまう内部構造なんですよ。
(正直、どうしてこんな構造にしてんのか、と思ってます。 エア噛んだ時の事を考えてないとしか思えない)

でも、全伸び状態から手で押し込んでもグズらないところまでは抜ききったんです。
前みたいに、ジャッキアップしてから降ろしてもコトコト言わなくなったんです。 その時は。


でもね、しばらく走るとまたエアが内筒に溜まってくるんですよ。 ジャッキアップして降ろすと、しばらくコトコト言うようになってくる。
エア抜きを何も考えてなかったOH前よりは、遥かに短い距離でコトコトは収まるようにはなってんですけどね。


※ 上で構造に触れたのでついでに言わせてもらうと、ロッドが太いフロントダンパーは … スタビリンクがダンパーを横から押すので、強度を出すために太くしてるんだと思いますが … 入っているオイルの量が凄く少ないと思います。

だって二重になってて (だから複筒式) 内径の細い筒内に、あの太いロッドが入っていくんですから。
総オイル量が少なくストロークした時の容積変化も激しいから、ベースバルブを通過するオイルの流速も凄く早くなる。
てことはキャビテーションも起きやすいわけで。 これも減衰力が安定しない大きな原因かな、と思っています。






とにかく、何で徐々にエアが内筒に移動してくんだ、と。
元々まったくエア噛んで無かったはずのリアショックまで、ジャッキアップして(ダンパーを伸ばして) 降ろすとコトコトいいだしてるし。

走ってるうちにエアが内筒の最上部に固まるためか掻き回されて微細になって音出さなくなるのか知りませんが、本来オイルのみでダンピングを出すはずの所にエアがあるわけですよ。 そりゃ時として、減衰が不安定になるのは当たり前ですがな。





定期的に足回りバラしてエア抜きしろってんですか?
複筒式だからエア噛みは仕方ないっていうの? でも純正だって複筒式だぜ?
つか軽度のエア噛みは乗ってるうちに外筒に移動するって言うけど、走ってるうちに外筒のエアが内筒に移ってくるって何なの?


何度も言いますが、不思議なのはKWの車高調に対してこんな事言ってんのは、私以外に見当たらない、ってこと。
よほど私の走りは、KWと合わんのでしょう(泣) 普通よりちょっと飛ばしてるかな、ってだけなんだけどな …


ビルシュタインB16? アラゴスタ? もう単筒式に替えたいんだよぅ … ほんと。




そんな感じでKWにうんざりしてる背景があるので、単筒式のラルグスが … リフトから降ろした瞬間からちゃんと減衰出てたラルグスが、良く感じた。 という深層心理があるのかもしれませんな。











気持玉ついでに押して頂けると
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
(゚∀゚)/ モチベーションアッー!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい
ラルグスいいね!! の背景。 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる