前倒しで行こうよ

アクセスカウンタ

zoom RSS KW ver.2 車高調 → ラルグス車高調 → …

<<   作成日時 : 2016/10/25 12:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 48 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、KW ver.2 からラルグスの車高調に換装してみました。



迷う。 凄く迷っています。



まず、取り付け時に見て触った感じと装着後の試走では、品質的に全く問題は感じませんでした。


フロントダンパーのスタビライザーリンク取り付けブラケットの位置は、調整は出来ないもののKWと同様純正より20mm程下にあります。 従ってリンクの長さを調整する必要はありません。 ちゃんと考えられていますね。



時間が無かったのでフロントしかチェックしていませんが、プリロード0で組んだ場合、35mm程ローダウンした時の縮み側のストロークはKWとほぼ同じです。
しかし伸び側ストロークはKWのほうが約50mmも長いです。

この辺は完全専用設計で無い? (ダンパーはカートリッジ式なので) & 全長調整式の欠点が出てるとも言えますが、逆に言えばKWの伸び側ストロークが車高調にしては異様に長いというだけで、ラルグスも伸び側これくらいあれば十分でしょ、と思えました。



画像



そして、走行感。


異音等は、皆無。

路面の細かい凹凸は、KWより僅かに拾います。
一定以下の凹凸はほぼ伝えて来ないKWに対して、ラルグスはそれなりに拾う感じです。

凹凸が大きくなってくるに連れて拾った時の上下動の量は両者そんなに変わらなくなってくるのですが、KWの方が終始僅かに滑らかでソフトです。 例えれば、ラルグスを標準とすれば、KWはそこからタイヤの空気圧をかなり落とした感じに近い。



速度域が上がってコーナーを攻めるようなスポーティ走行では、ラルグス有利ですね、完全に。
単純にスプリングレートがKWより高い、てこともありますが、ロール量がKWよりかなり少ないです。
初期応答も良く、KWよりスパンスパン向きが変わって非常に気持いい。

またブレーキング時のノーズダイブが結構激しいKWですが、この辺もラルグスは適度で良い感じです。
同様に加速時のスクワットもKWほど起こらないですね。



しかし、じゃぁKWより速く走れるのか、てのは微妙なところで。

初期応答に不満は感じるものの、ロール (と言ってもグラグラする訳では無い) してから先は初期のソフトさから想像がつかないほど粘り強く (バリアブルレートのバネとバンプラバーの仕業でしょうか)、また前後の姿勢変化にも寛容な懐の深さがあります。

つんのめるようにフロントに荷重を移して曲がってもリアは不安定になることが無く、リアを思い切りスクワットさせながらコーナーを立ち上がってもアンダーが出ない、て事です。




もうね、完全に好みの問題なんですよ。


ラルグス、いいですよ。 減衰力真ん中 (32段の16段戻し) より柔らかい方に振っていくと段々アカン感じになってきますが、ダンパーは常にちゃんと仕事しています。 価格からすると驚くべき品質だと思います。

スポーティに走るなら、断然ラルグスです。 気持ちいいですから。



画像



まぁね、でも今またKWに戻してるんですけど。


何故かと言うと。
KWにはね、「滑るように走る」 時があるんですよ。

でもラルグスには、それが無かった。 もうね、首をひねって迷うくらいの差なんだけど。

これは良し悪しでは無くて、単純にKWはバリアブルレートで動き始めがソフトだ、って事から来てるんでしょうけどね。




でもラルグスも乗り心地は悪くないですよ。 私が多分、かなりソフト好きなんです。

過去に何度か 「乗り心地がいいね」 っていう周囲の評価の車高調の足に乗せて貰いましたけど、軒並み 「路面の不整を良く拾うなぁ」 って感想なんですよね。 だから基準がズレてるとも言える。

多分BMW乗りは特に、このKWのようなフニャ足は好まないんじゃないかな。





ただね、そう。 エア噛みね。


これが無けりゃ、迷うこと無くKWなんだけど。
だからもう一度、じっくり時間を掛けてエア抜きして、KW組み直したの。 これでどうだコノヤロウ、って(笑)

やっぱりね、外して暫く放置してダンパー押すと、押し始めに 「グシュッ」 ってなるんですよ。 シリンダー内上部にエアが溜まってるんです。 何度も言うけど、他ではこんな話出てないのに、私のKWだけ何故こうなるのかほんと不思議。




で、最近フロントフェンダー内のカバーにタイヤの当たった跡があってね、前は当たらなかったのに、何でだろう、って思ったら。

バラしてバンプラバー抜くと、何かポロポロ、少しだけどカスが落ちてきて。



 判りやすくするためにコントラストを上げています。 実際はこんなに茶色では無く、白っぽいです。
画像


画像



バンプラバーの内側が欠損し始めてました。 前だけだけど。

だから橋本コーポレーションに直接電話して、前後4個分バンプラバー注文しました。 ウレタンの部分だけね。
ダストカバーと上段のゴムの部分は問題無かったから。 一個2,500円也。

これ、KWを組んでる人は注意した方がいいかな。 車高低めでバンプラバーに負担を掛けてる人は特に。
内側から欠損し始めてるから、バラさないと判らないし。 もうこうなったら、一気にボロボロになるだろうけどね。
まぁ、OH時に一緒に替えとけば丁度いい感じだったのかも。



というわけで、少しだけ車高を上げました(笑)
くだらない言い訳ですけど、ACSフリッパーって若干アゴが上がって見えるから、見掛け気にすると前を低めにしちゃうんですよ。



まぁ一日で足回り2回組み替えると、もう次の日全身筋肉痛ですよ(笑) 特に脚がバッキバキのパンパン。
これ毎回やるたびに直後プロテインでも飲めば、脚がヘラクレスのようになるんじゃね? と思いましたもの。



画像



ラルグスは、暫く保留で持っときます。 最終的にこれになる可能性もあるんで。

気分的に、ストイックに走りに振りたい時期と、安楽に乗せられていたい時期が、長いスパンで入れ替わるんですよね(笑)
今はど〜も安楽を求めてる時期のようでもあるから、少し様子を見たほうがいいかな、と。

まぁ、気分がそのどちらにある時もこなせるように、こういう車に乗っているんですけど。



KWと心中する覚悟が出来れば、売りに出そうかな(笑)
最近は Secondhand の F10 も増えてきたんで、需要はあるでしょうから。

耐久性の面でどうかは分からないけど、お勧め出来ますよ、ラルグス。





あ、そうそう。

ラルグスはフロントアッパーマウントが純正流用はでは無いためか (専用ゴムアッパー。 リアは純正流用)、不整路走行時にはKWより僅かにドラミングノイズが出る感じがします。 これも 「エアさえ噛まなければ」 総合評価でKW有利、とした理由です。









気持玉ついでに押して頂けると
 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ
(゚∀゚)/ モチベーションアッー!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 48
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた
面白い 面白い
KW ver.2 車高調 → ラルグス車高調 → … 前倒しで行こうよ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる