V90 ドアの防音、及びデッドニング+α

さて、V90 静音化の続きとして、前後ドア内の防音を行った話なんですが。



目的は「防音」であり、現状 B&W の音質にあまり不満も無いので余計な事をすまいと思ってたのに結局軽くデッドニングしてしまったり、内張りの取り付けで思わぬ問題点を見つけて対処に苦労したり、という内容も含まれています。






まず、内張りを外します。 写真は無いですが、説明だけ。



ネジは、デコレーションパネル(ウッドパネル)を外してその裏に2本、パワーウインドウスイッチパネルを外した中に1本、ドアの手を掛けるとこの後方下部に1本(最初から露出してるネジはこれだけ)です。 前後ドアとも同じです。


デコレーションパネルは内張り剥がし用ヘラなどでまず前方を浮かせ、前側にスライドさせると外れます。



PWスイッチパネルを外す時は慎重に。

隙間が狭く並の内装剥がしヘラでは入りません。 無理やり入れようとすると間違いなく革を痛めます。


私は、コーキング等で使うヘラで先がめちゃくちゃ薄いものを使いました。

これをビニールで覆うようにしながら隙間に潜り込ませると、まず傷を入れる事は無いと思います。




ここからが一般的なのと違っていて、手前に引っ張るんでは無く内張り全体を上に持ち上げるようにずらすと外れるんです。 あの、例のパチンパチン嵌まる丸いクリップで留まってるんでは無いんですよね。


これを知ってないと手前に引っ張って「何で外れない!?」となってしまうんで、要注意です。








そしていきなり、デッドニングの写真です。 レジェトレックス。




画像



F10 の時のように、ゴテゴテ貼ってません。 しかし効果的に貼った 「つもり」 です。




大音量を出して触ってみると分かりますが、内張りの取っ手下部あたりが一番、結構盛大に共振してるんですよね。

(あと下部トレイの手前の壁もかなり共振してるけど、対策しようが無いので今回は置いとく)



ウーファーはBMWのように内張りでは無くドアパネル側に付いてるのに何故内張りがこんなに共振するのか分かりませんが(もしかしたらネジ止めされた相手のドアパネルと共に振動してるのかもしれない)、とにかくこの共振を出来るだけ抑えたい、という考えでのスポット的なデッドニング。


質量増しとダンピング効果を期待して下部は二枚重ね貼りです。

分かりにくいですが外周内側にもグルっと貼ってます。






そしてその上から、10mm厚のエプトシーラーを貼り込む。




画像



私としては、かなり真面目にカットして貼りました。




画像



見えない所だし遮音材では無く吸音材だし別に綺麗に貼る必要は無いんですが、V90 弄りのコンセプトは … 次のオーナーの手に渡り、もしバラした時に 「なんじゃこりゃ」 とならないようなクオリティにすること(笑)なので。





ちなみにドア側はこうなっています。




画像



ビニール貼りとかでは無くボルト留めの樹脂のカバーでビシッと覆われてるタイプですね。

上部にある穴を塞いだのも私ではありません。 最初から穴や隙間は見事に全部塞いであります。



ここまでリブが立ちまくって複雑な形状ですので剛性もかなりのもので(特にスピーカー周りなど凄いでしょ)、レジェトレックスなどを凹凸に合わせて頑張って貼り込んでも大して意味は無さそうです。


それでも叩くと僅かな減衰振動はありますから、パネルを外して裏表凹部にエポキシ樹脂でも流し込んでガチガチに固めてしまえば完璧でしょうが … 流石にそこまではやりません(笑)





リアドアも基本同じ施工をし、終わったら内張りをドアに仮付けして過大な干渉が無いか、ドアノブがスムーズに動くかを確認して(ワイヤーが押さえられるとノブの動きが渋くなる。 ちなみに内張りを暫く付けたままにして外すと、エプトシーラーに干渉跡が残るので判りやすい)、問題無ければネジ締めて終了なんですが …





あれ?




画像



内張りの下側が浮いてる …




画像



嵌めそこなったかな、と思って一旦外して再度付け直しても同じ。 押して無理やり引っ付けても手を離せばまた浮く。



押し込んでパチンのクリップ留めでは無いので、押し込んでもどうにもならない。



何か嵌め方が悪いのか、或いは … 私は保証でドア内張り全部を交換していますので、その時に何かあったのか。





とにかく、一旦外して良く見てみました。




拡大ね。 内張りの周囲に10個あるこういう形ののフックが、




画像



ドア側のこういう形の受けに、上から入って固定される。




画像



フックは別パーツだけど、浮いてるとか歪んでるとかは無し。 ガッチリ付いている。

こう以外に付き様が無いから、交換したせい、ディーラーのせいでは無いと思う。



ドア側の受けは不動なんで、どうもこうも無いでしょう。


付くようにしか付かない。フックはテーパー状の中に入って行きますので、押し込んでしまえばガタは無く位置を調整しようがありません。 従って押さえても奥には行かず、どうやっても内張り外周はドアから浮いてしまいます。




要するに、フックの位置が高いんです、適切であろう位置よりも。 だから外周が浮いてしまう。

個体差や交換のせいかは代車を見とけばよかったけど、まぁとにかく不良ですよね。


一旦フックを外してしまい、ベース部の高さを削って低くしてフックを再度取り付ければ直るでしょうが … 考えただけで面倒な事この上ない。 てかそんな事時間掛けてゴチャゴチャやってたら、そのうち必ず表の革に傷入るからやんない。




よく見ると、下部だけでは無く前側も全部、後ろ側も下半分くらいは浮いてます。 ドア4枚全部です。

すなわち外周三辺はほぼ浮いてる状態です。


これじゃいくら防音しても隙間から音漏れてくるし、ミッド裏の音も漏れてくる。

そして浮いている外周を叩くと、宙ぶらりんなだけにやはりボイン、と振動が残る。


ドアを閉めるとボディ側最内周のウェザーストリップがその辺りを塞ぐだろう、と思われるかもしれませんが、そのウェザーストリップは微妙に外側にあるのでこの隙間を塞いではくれません。







じゃぁもう、隙間を埋めてしまえ、と。

でも流石にコーキングはヤバいと思うんで(笑) 何かモールのような物を嵌めて。




まず、内張り外周に貼ってある役に立って無いビビリ止めの不織布テープを剥がし、「エーモン 静音計画 風切り音防止モール ドア用」 を嵌め込んでみる。



モールが分厚過ぎて内張りがドアに付かないwwwww


無理やり付けても、モールがゴツくボディ側最内周のウェザーストリップと干渉してドアが閉まらない。 まるでダメ。




難しい。


隙間の広さは、最大6mm程度から最小0mm。 すなわち6mm以上の嵩がありながら(10mm程度が好ましい)過大なボリュームが無く、潰れると限りなくゼロになるような柔らかいコの字、或いはUかJ字型の物でなければならない。




次にドアの傷防止用の細いPVCのモールを買ってみるも、今度は細すぎてダメ。 隙間が埋まらない。

隙間の広さによってモノを使い分ければいいのかもしれませんが、やはりグルっと全部同じモールを切れ目なく廻さないと見栄えが悪いから。



この時点ですで十数メートルの約に立たないモールがとぐろを巻いているわけです。

次は決めなければ。 これ以上モールを増やす訳にはいかない。





探しに探して、見つけたのがこれ。




画像



建築用。 溝スポンジドラム巻 3mm用 6.8x12mm KSV3-35W。





内張り外周に嵌め込み、取り付けてみる。




画像



Good!!





「え?どれがその後付けモールなの?」 と言いたくなるくらい、見事に馴染んでいるでしょう。




画像



一番隙間が広かった底面も塞がりました。




画像



これで内張り周囲が宙ぶらりんの状態から接地しました。叩いてもゴッ、で、以前のようにボイン、と鳴きません。

音漏れも軽減されたはずです。 これについては聞いてもよう判らんですが。



凄く変わったのが、ドアを閉めた時の音。 今まで聞いたことないくらい、「ドスッ」 っと余韻皆無で素晴らしい。

振動が残る場所が減ったのと、モールを付けた事でドア周りのシールドが元の3重から4重に近くなった効果でしょう。




デッドニングの効果もありました。


音切れが良くなると同時に低音の量感が下がってしまったのですが、これは共振による付帯音が減ったせいでしょう。

なのでイコライザーで低域を僅かに持ち上げて対処しました。






久々にスカッとした出来となりました。 何でこんな事でスカッとするのかは置いといて。



実は、隙間を埋めるかどうか、埋める意味はあるのかと随分迷ったんですよ。

音漏れがどうとか言っても僅かな隙間だし、車外からの騒音は内層のハードパネルでほぼ遮られてるだろうし。


結局は効果云々よりも「やれることはやった」と自身がスッキリするために塞いだようなもんですが、なかなか満足いく仕上がりになったと思います。








しかしながら、オチはあるのです。




最終的に使った建材用のモール。 そう、ドラム巻。 35メートルドラム巻。 結構な価格でしたが、それしか無かった。




画像



リアドア1枚やり直したとはいえ、まだ27メートルくらい余ってます。




使いみち無いです。










気持玉ついでに押して頂けると

 にほんブログ村 車ブログ BMW(車)へ

(゚∀゚)/ モチベーションアップ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 59

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい